Aブロック 東海大相模
・聖光は投手陣をはじめ、今ひとつ直前期の戦績が芳しくないようで、この激戦ブロックを乗り越えられるのか…
・東筑もさすがに3つ続けての大物食いは厳しい
・静岡VS駒苫の勝者が不気味で堪らないですが、ここは初戦負け属性に目を瞑り、無難に東海大相模で

Bブロック 明徳義塾
・神宮大会の再戦は明徳が優勢
・航空石川は明徳が苦手な力押しタイプのチームですが、まだまだ市川くんが元気な時期ゆえ封じ込めそうか。

Cブロック 智辯和歌山
・10年代屈指の大型戦力を揃えてきた智辯和歌山が優勢
・対抗できるとすれば、5点以上の勝負が計算出来るチーム。延岡学園が一番手だろう。

Dブロック 創成館
・神宮準優勝の総合力はダテじゃない。創成館が堂々の本命
・他3校の力量差は僅少、創成館としてはいずれも与し易いタイプの相手だろう 
・智辯情報としては、右の本格派川釣と2年生の大砲藤村の大駒2枚がスタートのメンバーとして起用されそうな勢いということで、秋と比べて投打に見栄えがするようにはなっているのかなと。ますます14年のチームに近くなってきた感じがしています。

Eブロック 大阪桐蔭
・桐蔭独走
・対抗できるとすれば明秀日立。ただ、打倒桐蔭という意味では左腕エースを擁しないのが惜しい。序盤のビッグイニングで慌てさせられるか。

Fブロック 東邦
・「春の東邦」というよりは、一昨年の明石商戦のように淡白に負けるときのイメージが強いだけに、曲者揃いのブロックを勝ち抜けるか。自信はないですが、他校にも決め手はないので、おとなしく1番人気で。

Gブロック 日大三
・考え始めるとドツボにハマるブロック。ノータイムのネームバリュー優先で。 

Hブロック 松山聖陵
聖陵は土居くんの状態が悪いという情報も鑑みての得点ゲーム5点なのですが、遅い登場となったことに救われるか。1箇所くらい勝負をかけたいので、攻めてみようかな。