9月1日
ちょっとした手違いで鍵垢の更新ができない状況に陥ってしまいました。
新しくメアド取得してごく少ない更新頻度の公開垢を作ろうかな…

8月22日
高野連会長が閉会式の講評において金足農を「高校野球のお手本のようなチーム」と称えたことが批判されているそうですが、今の世の中は美辞麗句というものを言葉通りに受け取ってしまう人が多いのか、或いは言葉狩り目的でわざとそうしているのか…
ああいう場ってのは、褒める(称える)ために用意されているのであって、幾らなんでも今回のような指摘を受けるのは気の毒としか言いようがない。
だったら、本人たちがいる前で大真面目に「よく頑張ったことは認めるが、一人のエースに頼りきりな君たちの野球は現代の高校野球にはそぐわない。改めるべきだ」とでも言えばよかったのかという話ですからね(苦笑)

絶対上記発言の比にならないレベルの大炎上案件になったんだろうな…


6月3日
今回は大穴を設けておりませんので、提出のタイミングもそんなに急かしません。情報収集の上、全地区ギリギリまで出さないのもアリでしょう。



6月2日
数年前から時間をかけて着実に人がいなくなるような状況(専門ブログに分化させる形)を作ってきたので(笑)
ここも真の意味で少人数による予想ゲーム専門ブログらしく成ってきたのかなと思います。

5月7日
選手権出場校予想ですが、まあ大体は例年通りということで。いただいた分の予想は責任をもって集計させていただきます。
他に思いついたら追記しますが、ひとまず

・オプション枠は高校野球の記録や成績に関するもの(管理人は今年もノーシード校縛りで行きます)
・今年は持ち寄り型の大穴予想を実施しない

という2点をご了承ください。

4月4日 祝 大阪桐蔭優勝!
大阪桐蔭の連覇で幕を閉じた今年のセンバツ
あの悲劇的で残酷な夏の結末を経て、今日中川キャプテンが紫紺の大旗を抱く姿にはジーンとさせられましたし、本当に立派という言葉では表しきれない大偉業だなと強く感じています。
もちろん、昨日も勝敗予想記事で書いた通り、今日の日はあくまで一つの通過点。ほんとうの意味で昨夏の借りを返すべく、ここからの更なる活躍を期待してやみません。

私的大会ベストナイン
投手  増居(彦根東)
捕手  高内(彦根東)
一塁手 小川(三重)
二塁手 黒川(智辯和歌山)
三塁手 中川(大阪桐蔭)
遊撃手 根尾(大阪桐蔭)
外野手 藤原(大阪桐蔭)
    梶田(三重)
    原田(日本航空石川)

本当は投手:根尾くんで行きたかったのですが、どうしても増居くんを選びたかったので。。
女房役の高内くんも攻守における貢献度を考えれば受賞に値する存在と言えるでしょう。


4月2日
好敵手が第1試合で勝負をかけてきました。1差で前を行く側として、余計な発言で予想に影響を与えてはならないと昨日は何も書かなかったのですが、今は最終盤での大一番実現に心踊る思いがしています。
14日目に決めるか、楽日相星決戦か、まずは明日の結果を見届けたいですね。

4月1日
センバツは4強が出揃いました。
00年センバツ決勝の再現&14年選手権決勝の再現 名門同士の好戦が期待されますね。

勝敗予想は去年に続く好調で現在28勝4敗。残り3試合で2つ取れば30勝に到達しますから、何とか4強で決めてしまいたいところ。すでに相模&桐蔭で提出しています。

3月21日
今日はどっと疲れたので手抜きですが、智辯学園敗退により別ブログの今大会分更新が終了しましたので、8強以降はここで真面目に見どころ等書いていこうかなと思っています。

勝敗予想はまずまずの成績で来ているだけに、明日が大きな勝負どころ。全部取れれば30勝到達も夢ではなくなってきます。

3月20日
8強予想は明日(21日)に出します!全試合予想は1日おきを原則にやっていこうかなと思っています。個人的には今回結構難しいんですよね…

3月15日
ご無沙汰です。ヨッシーさんいつもの更新お疲れ様でした&公開ありがとうございます。
いよいよ明日が組み合わせ抽選、今年は3年ぶりに春場所との日程重複が2日のみということで、ゆっくり観る時間がありそう&生観戦にも行けそうです。
ブログの更新としては、例のごとく得点(別ブログで公開済)&8強予想&全試合予想の三本立て。試合記事については、ひとまず智辯学戦優先(専門ブログにて)ですが、状況によっては…という感じですね。

生観戦は当然日程に縛りがあるわけですが、なんとか智辯(学園)or東邦or聖陵の初戦が観れればいいなあ…初日・2日目は無理なので、智辯が毎度のごとく初日を引かないことを願うばかり。

1月26日
決まりましたね。詳細は2月になってからシーサーの方で書きますが、ともあれ滋賀勢3校出場というのは、予想屋冥利に尽きる会心の的中でしたし、傾向を変えて指名した伊万里の選出も嬉しかった。
21枠の東・四国のラス1・ひねくれすぎた選出順など反省すべき点もありますが、国栃・三重の的中も含め、全体的には及第点のつく結果になったのかなと思っています。

1月19日
今年から予想傾向変えたんですよね。去年までなら由利工・高知追手前(下関西)・膳所にしてたと思います。さてどっちに出るでしょうか。

1月18日
出場校予想一覧(補欠の予想は21枠のみとしています)

21枠 東:大垣西 西:膳所 ラス1:伊万里 補欠:①由利工②高知追手前
北海道 駒大苫小牧 
東北 ①聖光学院②花巻東③日大山形 
関東 ①中央学院②明秀日立③慶応④東海大相模⑤国学院栃木
東京 ①日大三
東海 ①静岡②東邦③三重
北信越①日本航空②星稜③富山商
近畿 ①大阪桐蔭②智辯和歌山③近江④乙訓⑤彦根東⑥智辯学園
中国 ①おかやま山陽②下関国際③瀬戸内
四国 ①明徳義塾②英明③松山聖陵④高松商
九州 ①創成館②富島③延岡学園④東筑

1月10日
ご挨拶がたいへん遅くなりましたが、今年もどうぞよろしくお願いします。

で、出場校予想なのですが、ダラダラ更新に取りかからないうち、毎日新聞での21世紀枠候補紹介の連載が始まりましたので、全部読み終わるまでは棚上げします。遅くとも1月20日までには公開しますので、もう暫くお待ち下さい。