幕下以下の特集ですが、未記載で今場所の5枚目以内在位力士が千代皇と千代丸だけなんですよね。彼らに関しては、ぶっちゃけこれまでアメーバの方で幾度となく書いてきたので、今更感があり、あまり筆が進まない・・・
ということで、彼らに関しては場所後に十両へ上がれば、その時に書こうと思います。場所後水曜の編成会議で無事決まれば、その時は嬉しさ余って即日にでも記念記事の投稿という形になっちゃうでしょう。

では、今場所も当たらないと評判の場所前予想をば。


幕内 稀勢の里 12-3
去年とは違い、初場所の予想を外して改めて気づくことですが、まったく当たる気がしない(汗)まあ、実質二択になってくる可能性が極めて高いんだから、どっちか選べってことなんだろうけど、どっちもそれなりに不安があって、もちろん相応に優勝しそうな雰囲気も強い。

なんて風な二択で外す気しかしないので、先場所に続き我が道を行きます。無謀っちゃ無謀だけど、外すなら同じですからね。ほとんど死語状態ですが、「荒れる春場所」が展開され、昨年夏のような流れになってくれば・・・


三賞 殊勲:高安8-7 技能:豪栄道11-4
やっぱり、2人しか選べないのは結構辛いな。。常幸龍を外したのが吉と出るか凶と出るか。あ、一応高安が横綱倒して援護射撃という、優勝予想と連動した都合のいい設定ですw

十両 千代鳳12-3
網膜剥離の手術をした大喜鵬が休場かとおもいきや、彼は強行出場で、そんな話は聞かなかった豊真将が2場所連続の休場に・・・本命と考えていた力士がいないとなると、なかなか難しいですね、これは。

そんな中、怪我だけが心配ですが、場所前は横綱との申し合いも行ったようで、コンディションは良いだろうと贔屓の千代鳳を指名。地力だけで考えれば、もうこれくらい勝ってもまったく違和感はありませんからね。


明日は幕下以下の予想を更新します。